神奈川のカップルの志向とオーダーメイド指輪選び

投稿者:

よく性格や金銭感覚・生活習慣などに県民性や地域性が表れると言われますが、結婚観や結婚指輪の選び方に関しても同じことが言えるのでしょうか?
一概に全てに言えることではありませんが、多少は県民性や地域性の影響はあると考えられます。

神奈川はどうかというと、都市によって異なりはありますが、神奈川の男性は全体的に淡泊で気さくな傾向にあると言われています。
また新しいものを好む傾向にあるので、結婚指輪を選ぶなら流行のお店という意識が高くて新しいブランドをドンドン開拓していこうという気持ちもあります。

一方女性はというと、知的でセンスがよくプライドは高めです。
また、人生を楽しく生きることをモットーにしている傾向があるので、社交性も高く指輪選びの際にもスタッフとコミュニケーションを積極的に取ります。
それから一般的な指輪はなるべく避けるようで、自分のセンスを信じ個性的なものを選ぶ傾向が強いので、神奈川のカップルにはオーダーメイド指輪がおすすめと言えます。

ただ、神奈川のカップルは流行に敏感でブランド志向が強いので、オーダーメイド指輪もデザインや質よりブランドネームから入る傾向があります。
また男性も女性も回遊率が高くて、このお店・この指輪とある程度目的を絞っている人は少ない傾向にあって、特に男性は女性に指輪選びを任せることが多いです。
しかし、女性と一緒に来る前に一人で下見して予備知識をつけておく勉強家の男性も意外と多いようです。

神奈川でオーダーメイド指輪で人気になっている素材はプラチナが一番人気ですが、10組に2組程度はピンクゴールドやイエローゴールドを希望するカップルもいます。
デザインは、一般的なものよりもシンプルだけどオリジナリティあるデザインのオーダーメイド指輪が好まれています。
平均購入価格としては、エンゲージリングで約33~36万円程度、マリッジリングで約23~25万円程度と全国の平均価格と比較してやや高めです。
神奈川にも様々なジュエリーショップがあるので、いろいろと探してみると良いです。