結婚指輪購入口コミ「4℃のパーフェクトプラチナブランドはセミオーダーでブルーダイヤモンドの石留をしてくれることが決め手」

投稿者:

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

10

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

妻9万5千円 夫9万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

恋人同士として付き合っているときから、安くてかわいい4℃の指輪をペアリングとして愛用していました。

なので、結婚指輪を検討しているときも思い出のある4℃から探していました。

結婚指輪なのでステンレスではなくプラチナであることが必須条件でした。

4℃のパーフェクトプラチナブランドの指輪を購入すると、セミオーダーでブルーダイヤモンドの石留をしてくれることが決め手になりました。

幸せを呼ぶブルーを結婚指輪につけられると知って、この指輪に決めました。

6. その結婚指輪に決めて良かった点はありますか?

4℃のパーフェクトプラチナで結婚指輪を購入すると、ブライダルサービスを受けることができます。

特にまるでお姫様のようなティアラを貸し出してくれるサービスが気に入りました。

結婚式には4℃のティアラをつけたことが良い思い出となっています。

7. 結婚指輪を選ぶ際、悩んだ点はありますか?

オーダーメイドの指輪を注文しようか迷っていました。

一生に一度のものですし、自分だけのものが欲しい気持ちもありました。

しかし、フルオーダーメイドは価格が高すぎたため断念しました。

結婚式にお金もかかるので、結婚指輪にはプラチナという条件だけにしました。

8. その結婚指輪に対して、周りからの反応はいかがでしたか?

結婚指輪は毎日つけていて、もう体の一部のようになっています。

つけていることさえ忘れてしまいますが、娘がふと指輪に触れてきて「かわいいね」と言ってくれるととても嬉しい気持ちになります。

パパとママがずっと一緒にいると約束したときに買った指輪だよと結婚式の思い出話をしてあげると娘は喜んでくれます。

娘に結婚が素敵なものであると教える1つのアイテムとして指輪は役に立っています。

忘れてしまいがちな結婚したころの気持ちを思い出させてくれる結婚指輪は、今でも私の宝物です。

9. 結婚指輪の購入を検討している方へアドバイスをお願いいたします

結婚指輪は良いものを奮発して買っても後悔しないでしょう。

私はもう少し値の張ったものを買ってもよかったと思っているくらいです。

ずっと死ぬまで一生つけるという気持ちならば奮発して買ってしまいましょう。

結婚10周年、20周年で指輪を買い替えたいと思っているならば、そこそこのお値段でいいかと思います。

高い安いも大切ですが、そのブランドへの思い入れも指輪に素敵な付加価値を与えてくれます。

私が選んだ4℃は高校生でもつけているようなプチプラブランドですが、
4℃をペアリングでつけていた恋人同士の時間を思い出させてくれる思い入れのあるブランドです。

二人でじっくり話し合って、価格もブランドも思い出に残るような素敵な結婚指輪を選んでください。